トップページ »  セミナー情報 »  小樽北勉会様の企業見学会へ行ってきました!
投稿日時: 2018.09.10 / カテゴリー: セミナー情報

小樽北勉会様の企業見学会へ行ってきました!

胆振東部地震の影響で小樽でも停電が続き、昨日(9/7)の夜にやっと電気が戻って来た状況だったのですが、9/8に社会福祉法人 小樽北勉会さんでは快く企業見学会を行なわせてくれました。
※たとえ電気が来ていなくても「やりましょう」のお言葉をいただいていました

小樽北勉会さんは、小樽を中心に老人ホームなど、15の老人福祉に携わる事業所を運営している社会福祉法人で、職員も350名以上在籍し、後志地区最大規模の福祉法人です。
今日、見学に伺った「特別養護老人ホーム 朝里温泉」は従業員数が60名で、同法人の特別養護老人ホームとしては、望海荘、東小樽に次ぐ、3番目の規模となっています。「特別養護老人ホーム 朝里温泉」は朝里川温泉の入り口にあり、その周りは緑いっぱいで、近くの小川のせせらぎが聞こえています。

久保田施設長様から、まず、法人が運営している施設や事業所、介護の仕事内容や「やりがい」などの説明があり、そのあとに、施設の中を案内して頂きました。

居住区域では、お年寄りが自分の家にいるように思い思いにゆったりと過ごされ、職員の方々が世話を焼き過ぎないように見守っています。そして、ゆっくりと時間が流れています。

説明では、できることはやってもらって生活の質を向上させ、お茶碗を洗うなど、人の役に立つ喜びを感じていただいているとのこと。今日は、介護の仕事の深さを感じることができました。
生徒のアンケートには、「介護職の印象が180度変わりました」とありましたが、私自身も、実際に自分の目で見て、そこで働いている方の話を聞くことは大事なんだと改めて感じました。

久保田施設長様、並びに職員の皆さま、停電から復旧したばかりでバタバタしている中、ご対応ありがとうございました。

(キャリアコンサルタント 高橋一哉)

IMG_4626 IMG_4631 IMG_4632 IMG_4650

前のページに戻る