トップページ »  セミナー情報 »  ニュー三幸様の企業見学会へ行ってきました!
投稿日時: 2019.02.18 / カテゴリー: セミナー情報

ニュー三幸様の企業見学会へ行ってきました!

 今回はサンモール一番街にある老舗レストランのニュー三幸さんを見学させて頂きました。

 ニュー三幸 小樽本店は、1954年に小樽で誕生した老舗レストランで、今年で創業66年目を迎えます。変わらぬ味を守り続け、お客様に愛されるレストランとして親しまれてきました。
また、洋食やビールが楽しめる小樽最古のビヤホールや旬の味覚が味わえる和食処、最大200人まで収容可能な宴会場を運営されております。
 小学生の時から、外食は「ニュー三幸」という事で家族にて食事をさせていただいております!なお、小樽本店以外にもニセコアンヌプリ店を含めて7店舗を展開されております。

 ニュー三幸 小樽本店 支配人の風穴様から会社の概要や働くにあたっての心構えなどのご講話を頂き、ホールや厨房を見学させて頂きました。お客様の笑顔や常連のお客様が「ニュー三幸」の料理を楽しみにお越しいただいているので、サービスを提供するに当たって支配人が大切されていることなどを参加した生徒は真剣に聞いておりました。

 支配人という立場として対「お客様」だけではなく、対「従業員」にも目を向けて「働きやすい環境作り」をされているお話も聞くことが出来ました。お客様への接客サービスは従業員が気持ちよく働ける環境でなければ疎かになってしまいがち、過去の経験から「自分たちが楽しく仕事をする!」という職場環境を目指しているとおっしゃっていました。
確かに、ホールや厨房で働いていらっしゃった従業員の皆さんは自然と笑顔でコミュニケーションを取りながらハキハキキビキビとされていましたね。さすが小樽市民を始め多くのお客様に長年愛されているんだなと肌で感じました。

 最後に、ご案内してくださった支配人の風穴様、ホール厨房スタッフの皆様、お忙しい時間にも関わらず、ご対応いただきありがとうございました。

(高校生就職スキルアップ支援事業 事務局 佐藤)

image1 image2

前のページに戻る